トレンドチェック(支店)不動産流動化銘柄の細分化


スポンサーサイト

更新日
--.--.--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産流動化銘柄の細分化

更新日
2005.12.18
カテゴリ
不動産流動化銘柄
この記事へのコメント
comments : 0
トラックバックはこちらから
trackback : 0
・不動産流動化銘柄
→不動産ファンド銘柄
→不動産再生銘柄
と分けるとすると。

・不動産ファンド銘柄
 -2337 アセット(HC)
 -2392 セキュアード(マザーズ)
 -4314 ダヴィンチ(HC)
 -4321 ケネディクス(東証1部)
 -8789 フィンテック(マザーズ)
 -8888 クリード(東証1部)
 -8890 レーサム(JASDAQ)
 -8902 パシリック(東証1部)
 -8924 リサパートナーズ(マザーズ→東証1部)
 -8936 リプラス(マザーズ)
 -8941 レイコフ(HC)
 -8942 SIA(マザーズ)

・不動産再生銘柄
 -8868 アーバン(東証1部)
 -8919 やすらぎ(セントレックス)
 -8923 東誠不動産(JASDAQ)
 -8925 アルデプロ(マザーズ)
 -8934 サンフロンティア不動産(JASDAQ)
 -8940 インテリックス(JASDAQ)
 -8948 ランドコム(セントレックス)

となる気がします。
これは、主力事業を中心に考えて分けたつもりなので、ある程度は被ってる部分もあると思います。

んー今8866 コマーシャルREをみて、やっぱ8923 東誠不動産もかなり行く気がしてきた(笑)
まぁ、注目集められるかどうか次第ってことかなぁ(笑)
スポンサーサイト

trackback

trackback URI
http://trendcheck.blog38.fc2.com/tb.php/44-04b0e52e

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。